スポーツ

古賀紗理那の年齢や身長は?出身や高校時代の成績や経歴も!

Pocket

「ワールドカップ2019」が開催されます。

そんな中、視聴者の間では古賀紗理那選手が可愛い!とネットで話題になっています。

そこで古賀紗理那選手の身長や出身、高校時代の成績などまとめてみました!

 

Sponsored Link

古賀紗理那の年齢や身長などのプロフィール!

名前 古賀紗理那 (こが さりな) ニックネーム さりな

・生年月日 1996年5月21日生まれ 2019年現在 23歳

・身長 180cm

・体重 66kg

・血液型 B型

・出身地 佐賀県神崎郡

・中学 大津町立大津中学校

・高校 熊本信愛女学院高等学校

・スパイク 305cm

・ブロック 290cm

・ポジション WS

・所属チーム NECレッドロケッツ

所属チームのNECレッドロケッツでは副キャプテンを務めています。

ポジションはウィングスパイカーで身長、スパイクやブロックの最高到達点の高さを見るととてもジャンプ力が強いことがわかりますね(・ω・ノ)ノ

古賀紗理那の出身や高校時代の成績は?

古賀紗理那選手の出身は佐賀県で、父の転勤により熊本県に引っ越しました。

その後は小学校から高校まで熊本県の学校を卒業しています。

小中高とバレーの強豪校でした。

高校での成績は

2012年 第9回アジアユース選手権大会に出場 ベスト4・MVP
2013年 第65回日本バレーボール高等学校選手大会(春高バレー) ベスト4・優秀選手賞
日本女子メンバー初選出、初出場
平成25年度全国高等学校総合体育大会 準優勝・ベスト6選出・優秀選手賞
平成26年全国高等学校総合体育大会 準優勝・ベスト6選出

古賀紗理那選手の高校時代の成績はすごいですね!高校生の時から全国で有名だったのですね!

古賀紗理那の経歴は?

母の影響もあり、小学校2年生でバレーボールを始めました。

始めた当初は地元のバレーボール教室でバレーボールをしていましたが、強豪チームと対戦したことがきっかけで自らの意思で強豪チームへ移籍しました。

小学校
2度の全国大会出場を果たす。

中学校
全国大会に出場し入賞は出来なかったものの、最優秀選手、オリンピック有望選手に抜擢されました。

小学校、中学校、高校とエリートと言えるほどの素晴らしい成績をのこしています。
高校に進学する際に全国各地のバレー強豪校からスカウトがあり争奪戦があったとか。

高校卒業後
2014年に東京オリンピックの強化選手である「TeamCORE」に選出されました。
2015年にはVプレミアリークのNECレッドロケッツに入団し、10年ぶりのリーグ制覇に貢献しました!

Sponsored Link

古賀紗理那のまとめ

今年2019年は期待の持てる選手!

怪我に気を付けて日本で素晴らしいプレーをしてもらいたいですね。

これからの古賀紗理那選手の活躍に期待です(^^)/

Sponsored Link