イベント・旅行

なばなの里へのアクセスは車が一番?電車とバスとどれがいい?

Pocket

なばなの里へのアクセスは車が一番?電車とバスとどれがいい?

おすすめ観光地のスポット「なばなの里」。

車、電車、バス、どの方法で行くのが良いのか調べてみました。

Sponsored Link

なばなの里のアクセス方法【車編】

〒511-1144

三重県桑名市長島町駒江墨畑270

 

新名神高速道路

・吹田ICから約110分

名神高速道路・新名神高速道路経由、湾岸長島ICまで

・松原JCTから120分

西名阪道経由、湾岸長島ICまで

なばなの里アクセス方法【電車編】

近鉄特急がおすすめ♪

なんばから近鉄桑名まで120分、バスに乗り換えてなばなの里まで20分

※イルミネーション期間中は桑名バスは運休

なばなの里のアクセス方法【高速バス編】

大阪から直通バスで長島温泉まで200分。

バスに乗り換えて「なばなの里」まで約20分

電車とバスで行く方法(イルミネーション期間中)

大阪難波駅から近鉄長島駅まで(途中桑名駅で乗り換え)

特急で約2時間、直通バス10分です。

電車、バスで行く場合では、どちらも乗り換えが必要みたいですね!

車で行くと、駐車場も広いので車で行くのがおすすめですね。

なばなの里の駐車場は?

 駐車場はなんと無料なんです♪

さらに5700台も止められます。

駐車場A、駐車場B、駐車場Cと分けられているほどの大型駐車場です。

せっかく行ったのに「満車で入れなかったらどうしよう・・・」という方も

心配ありません。

とってもおおきな駐車場なので満車になることはまずありません。

ですが、周辺の道路は渋滞の可能性があるので注意して下さい。

なんとイルミネーションの時期も駐車は無料となってます。

また、イルミネーション期間中は臨時駐車場も完備してます!

イルミネーションの時期はいつからいつまで?

なばなの里のイルミネーション期間は、2019年10月19日から2020年5月6日まで!

なんとゴールデンウィークまでイルミネーションが見られます♪

※現在臨時休業中です。

秋は、紅葉のライトアップ。

春には桜のライトアップが行われるので、美しい季節の景色が見れますよ。

期間中のイルミネーションの点灯期間は、17時から営業終了までです。

・点灯時間は日没の時間によって変動します。

・営業時間の詳細はホームページをご確認ください。

 

参考:https://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana

なばなの里の見どころ

 なばなの里のイルミネーションは世界最高峰です。

最大の見どころは約200mの「光のトンネル」です。

「光のトンネル」はよく雑誌やテレビなどで見ますよね。

雨天時も決行していますよ。

日本再際級の「花広場」では、春の花々が咲き誇り、9月下旬~はコスモスを見ることができます。

3000坪の「梅苑」には約330本のしだれ梅があり、樹齢100年を超える古木を見ることもできます。

なばなの里で食事も満喫しよう!

なばなの里では、ここならではのグルメも楽しむことができますよ♪

レストラン「長島園」では、醸造所を併設しており、できたての地ビールを楽しむことができます。

ベゴニアガーデン内の「バラ園:にある、ガーデンズカフェ「ローズ喫茶」では咲き誇るバラを眺めながら、優雅なカフェタイムが楽しめますよ。

花にちなんだ、色鮮やかなソフトクリームや、香り豊かなアイスローズミントティーなど

ここならではが楽しむことができます。

このほかにも、和食、中華、洋食などのレストランもありますよ。

Sponsored Link

まとめ

 「イルミネーションが点灯される瞬間が見たい!」と点灯の瞬間に集まるひとが多く、混みやすいです。

季節にもよりますが、17時~19時が点灯時間なので、あえて20時頃を狙って行くと、入場時の混雑や園内の混雑を避けることができますよまた、車で行くと駐車場が無料なのも嬉しいですよね。

Sponsored Link