生活・食事

水着素材マスク富樫縫製のはどこで購入できる?最安値も調査!

Pocket

新型コロナウイルスと共にいま深刻な「マスク不足」

皆さんの中にも今まさに頭を抱えている方もいるのではないでしょうか。

そんな中で、洗って使い回せる「布マスク」の需要が高まっています。

そして、今回ご紹介するのはテレビで取り上げられたことから注目を浴びているあのつるつるした手触りで出来ている「水着マスク」です。

「え!あの水着を使うの!?」と一瞬耳を疑うかもしれませんが、繰り返し使える上に、使い捨てマスクのデメリットを解消してくれている点からかなり好評なんです!

今回はそんな「水着マスク」の詳しい使い心地や価格・入手方法などなど、詳しく解説いたします!

Sponsored Link

水着素材マスク富樫縫製のはどこで購入できる?

 

気になる富樫縫製水着素材マスクに入手方法ですが、直営店はなくネットのみでの購入とのこと。

これから水着マスクの人気がもっと出れば、各ドラッグストアやスーパーでも購入出来るようになると思います。

ですが、今現在の「水着マスク」購入方法はネット通販主です。

紹介した「富樫縫製」さんの水着マスクは公式サイト「S字の力 WEB shop」で購入できます。

ここでしか購入できませんので、公式サイトが最安値になります。

価格は1枚500円(内税)で、お1人様20枚まで。

色柄は選べないとのことです。

使い捨てマスクと比べると「少し高いかな?」と思うかもしれませんが、メリットを考えるとかなり良心的に思えます!

以下のサイトでは100枚単位で販売しているのでチェックしてみてください。

一回に払う料金は大きいですが、知り合いと一緒に買ったり大切な人に配るのでしたらおすすめですよ。

《購入》【水着マスク】TBS朝の情報番組「グッとラック!」で人気上昇!

品薄の場合もある

いい事だらけの「水着マスク」ですが、日々追加生産して下さっているものの、やはり人気と需要の高まりから売り切れてしまっていることが多いようです。

以前は店頭販売もしていたそうですが、人気のあまり行列が出来すぎてしまいネットのみに切り替えたそうです。

予約販売も受け付けてなく、注文が1日の生産数を超えると売り切れになり、生産が追い付いたら販売を再開しているようです。

購入希望の方はこまめにサイトをチェックするしかなさそうです。

ですが、「富樫縫製」さんだけではなく他のメーカーもいま続々と売り出しているので、気になる方は通販サイトもチェックしてみて下さい。

ただ、送料が異常に高かったり、粗悪品も出回っているとの事なので、よく見極めてから購入しましょう。

販売数や種類が多いので楽天市場がおススメです。

2way水着マスク (イージーストレッチ)【MSK-001】水着マスク 洗えるマ…

 

 

【返品交換不可】マスク 水着素材 水着生地 水着マスク 布 洗える 繰り返し 同…

楽天で購入

 

 

 

マスク 水着素材 水着生地 水着マスク 布 洗えるマスク 繰り返し 同色6枚セッ…

楽天で購入

 

 

水着素材マスクの口コミは?

「水着マスク」は、もともとこの記事でも紹介している“富樫縫製(とがしほうせい)ショールーム”が作り始めました。

グットラックで紹介されて瞬く間に人気が向上していますね!

その人気の秘密は、

①すぐ乾く 「速乾性」

布マスクだとなかなか乾かなかったり、臭いが気になったり・・・。

ですが、水着で使われる「ポリエステル」や「ポリウレタン」は速乾性にとても優れています。

急な外出にも対応できるのは嬉しいですよね。

②肌にフィットする 「伸縮性」

水の中でも激しく動けるように水着の素材は伸縮性に特化しています。

なので、マスクで起こる「サイズが大きい」や「ズレる」といった悩みを解決してくれます。

肌の形に添ってくれるので菌の飛沫も布マスクより防いでくれると言えます。

③水着ならではの「ストレスフリーな着け心地」

マスクは着け心地がしっくりこなかったり摩擦から肌荒れになったりしますよね。

ですが、水着のツルツルした着け心地はそんなストレスからも解放してくれるでしょう。

また布マスクにありがちな「息苦しさ」あまり感じない方が多いようです・

主にこの3つの点から人気に火が付いたようです。

また、ガーゼなどをいれられるポケットがついているのも嬉しいポイントです。

Sponsored Link

まとめ

いかがでしたか?

まだまだ収まる気配のない「新型コロナウイルス」

様々な情報に溢れ、自粛に買占めなど世間の動きに気疲れしている方もいるかと思います。

そんな方のストレスを少しでも減らせればと思い、利便性が高く、着け心地も評判の「水着マスク」を今回ご紹介いたしました。

まだまだ先は長いかもしれませんが、前向きに、そして何より身体を第一に乗り越えていきましょう。

ご覧いただきありがとうございました。

Sponsored Link